スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dear MJマニアさん

今晩は、久々の二日連続更新です
体育祭は案の定雨でソフトボールが将棋に変更され
一年生と対局しました
ふふふふ、圧勝ですよ
やっぱりルール知ってる程度のお方が相手でしたので余裕のよっちゃんです
良かった、玄人が相手じゃなくて





では今日も麻雀談義
昨日の記事でMJマニアさんから

MFCは4の時に1プレイだけして…面白くない印象を受けてヤメ
ちゃいました(笑)

6や7くらいになっていると、結構面白いんですか?

というコメントを頂きました
最近ゲーセンでの対局が一時に比べ減っておりネタ不足というのもあるので
MJもMFCもはまった私がきっちりお答え致します



私自身MFCを本格的にはまったのは6から
それまでは自身の技量が足らないのと引きの弱さでプレイする度にフルボッコ
初段と一級を行ったり来たりで全然面白く思ってなかったのですが
ある時「久々にやってみるか」くらいの気持ちでやったら珍しく勝ちまして
それではまりました、これが今年の三月末のこと



MFCでは級位から段位に昇格すると
それまでの打ち筋をから「属性」というものが割り当てられます
それがこちら

 ドラ使用率が高いもしくは役満をあがっているプレーヤー →青龍
 あがり率が高いプレーヤー →朱雀
 平均あがり翻が高いプレーヤー →白虎
 振り込み率が低いプレーヤー →玄武

ちなみに私は白虎です


また初段に昇格すると「属性」と共に「ファイトオーブ」というものが三個授与されます
この「ファイトオーブ」がMJで言うところの「幻球」です
初段以上のプレーヤーは対局でこれを奪い合うんですね、MJと何ら変わりません
MJではサシウマ相手との順位差や持ち点が配給原点を上回っているかどうか
幻球の移動数が異なりますがMFCでは
 半荘戦…一位+2個、二位+1個、三位-1個、四位-2個
 東風戦…一位+1個、二位±0個、三位±0個、四位-1個

となりオーブの移動数は常に一定です




ただランダムで「オーブ×2戦」や「オーブ総取り戦」というものが発生します
「オーブ×2戦」は1戦でオーブの移動数が通常の倍になるというもの
「オーブ総取り戦」は一位のプレーヤーが二位以下のプレーヤーからオーブを獲得できるというもの
オーブの移動は以下のとおり
 東風戦、段位別半荘戦なら1位+3個、2位3位4位-1個ずつ移動。
 半荘戦 (段位別半荘戦は除く) なら1位+6個、2位3位4位-2個ずつ移動。
 三人打ち戦なら1位+2個、2位3位-1個ずつ移動
段位者は昇格には一定数のオーブを獲得しなければなりません
オーブの所持数が0個になった段階で一級に降格します




実はこの初段を維持するのが非常に難しい(と思います)
オーブの移動はこれまで書いた通りですから
半荘ではラス一回、三着一回であっという間に一級へ降格です
東風では三回のラスでアウト
さほど難しくないと思うでしょうがMFCはMJに比べツモが悪い
私個人の考えですが
MJでは実況や裏ドラを豪華に乗せたり強打エフェクトやゴッドハンド
難しい役が比較的簡単に作れるなどの演出で一定の人気を獲得してる部分があると思います

MFCではゴッドハンドに近いものはありますが
基本的には前局にいいアガリをしようとも次局の配牌はさほど変わらないし
ドラもそれほど乗りません、ツモも平坦なものです
難しい役も役満もリアルと同じくらい出ません
何より一番の特徴だと思っているのはツモ切り判定がありません
つまり、より実戦に近いリアルな麻雀を売りにしてると思うんですね
MJクォリティのような一発ツモの頻出もありません
もちろん低段補整(と感じられるもの)もありませんから初段維持が難しいんです
おかげで私は五回くらい一級に落ちてます 笑




MJとMFCの大きな違いはこんなもんだと思います
なので
派手な演出を楽しみたいなら断然MJ!!
リアルな麻雀を楽しみたいならMFC!!

という風に私は使い分けています
ただ個人の意見としてはMFCの「属性」ってのが何だか子供だましだなぁと感じます




ちなみに
MFCにもMJでいう上級段位があります
各属性で八段をクリア(つまりオーブがMAX)になると
「四神マスター」の称号が与えられます
四神マスターには降格がありません
オーブの所持数が0個になるまで四神マスターです
オーブが0個になると例の如く一級へ降格します
また、四神マスターの状態で三連勝すると今度は黄龍へと昇格します
黄龍には昇格時に「黄龍オーブ」というものが5個進呈されます
この黄龍オーブを黄龍同士で争奪します
黄龍には所持している黄龍オーブの数によって「黄龍レベル」が割り当てられます
この「黄龍レベル」がMJでいう「強者」やら「賢者」の上級段位にあたるものですかね
MFCはレベルが変わるだけで称号が変わらないところが何だか退屈ですね
黄龍オーブが0個になった段階で所持してるオーブ数に応じた段位へ降格します
四神マスターではなく段位へ降格です
なので黄龍なりたてのプレーヤーは降格せまいと必死です
段位についてはこれくらいですね




あとは「クラブスコア」というものがあって
店舗内の月間クラブスコアランキングで上位十名に入ると翌月からの一ヶ月間
「店内No.1~10雀士」の称号が与えられ
対局前に特別な演出があります(別に大した演出ではありませんでしたけど…)




MFCの萌える燃える要素は以上です
MFCとMJどちらを選ぶかは好き好きですね
ですから中盤に書いた使い分けが最も大事かと思います
一応こちらにMFC7のリンク貼っておきますので興味がありましたらどうぞ
スポンサーサイト

やり納め

今晩は、麻雀談義でご飯三杯は食べられる中原です
今日で一学期の授業が終了、登校自体はまだ三日ほど残ってますが
明日からは名ばかり体育祭なので授業なし!!
どういうわけかソフトは雨天中止の場合、競技が将棋に切り替わるそうです
明日は予報ではあまりいい天気ではないので将棋の可能性が濃厚です
将棋ならちょっとルール知ってる程度の奴を相手にする分には負ける気がしません
中学の頃はまって勉強してた時期がありますから





さて、例によって麻雀談義
実は昨日は徹夜だったため激しく寝不足
休み中レポートを後回しにし過ぎました、やることは先にやるべきです
明日の体育祭に備えて練習するぞとお誘いがありましたが
寝不足を理由に不参加、にも関わらずマイ店舗へ麻雀を打ちに行くクズっぷり
ゴメンよ、悪天候のなかでの屋外競技は嫌いなのです
でも猛吹雪の中でもスノボはしっかりとやります、クズでゴメン



今回いつもとちょっと違うのはマイ店舗
実はMJではなくMFC6の方をプレイしてきました
MJはここ最近不調(むしろこっちが本来の実力かも)なので経験値下げたくないのと
MJクォリティに少し嫌気がさしてきたので逃避してみました
それからもう一つ理由があってこっちの方がMFCを選んだ理由は大きい
画像をご覧あれ(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します)

MFC.jpg

ついにマイ店舗にもMFC7が導入されるのです
導入は明後日ですが今日のうちに打ち納めておこうと思ったわけです
これまでクソゲーだのナンだのって書いてましたがそれなりに思い入れはありますからね
何よりこっちは最近また好調なんで^^



財布の中身に900円しか余裕がないので勝っても負けても300円投資までと自分とお約束
この店舗では100円2クレジットなのが嬉しい
長く遊べる半荘戦を買い取りでプレイ
半荘戦は連帯すればオーブが貰えるのが好きです
1戦目、東一局から親に5,800点振ってのスタート
そりゃドラが5で235の形に4引いたらドラ筋で危険と分かってても2切るでしょ
しかもこれで平和のテンパイだし、対面の親が一副露してツモ切り続いてようが勝負です
このような放銃はあまり気にしません
次局その対面から満貫直撃貰って逆転できましたし問題ナッシング
その後もチマチマアガって一時はトップに出ますが終わってみりゃ二着
とりあえずオーブ一つゲット



続く2戦目、リーチは空振りに終わるわアタリ牌掴まされるわミスするわで散々
東三局二本場の時点で三着と900点差のラスまで転落
ベタオリで有効牌二枚切ってるのに連続でドラ引いて色気付いて放銃ってのは最悪だった
二本場も親がアガって連荘
東三局三本場、タンピンイーペーコーが見える配牌貰う
前途多難ではあったけれどしっかりテンパイに漕ぎ付く
が、残念なことに一打のミスでイーペーコー崩してしまった…
最終的な待ちが1-4の両面でドラが5
場に1が二枚切られ4はドラ表示牌と場に一枚切られてるので合計二枚見えてる
残りは四枚、うち高め二枚
さすがにこれをリーチしても少し分が悪いのでヤミテンで様子見
すると次巡3ツモ 空切り
更に次巡2ツモ 空切り
これで場に3が三枚、2が二枚露出
こりゃリーチかけても安牌に窮したら壁で1が討ち取れるかもしれない…
そう思い次巡リーチ宣言
最終形はこの通り

ドラ5
三四四五五六 八八 23 赤567

リーチ後、更にサプライズが待っておりまして
上家が安牌に窮したのか暗カンをしてくれるじゃぁないですか
新ドラ表示牌は七
ドラが二枚増えました、これで安めでもメンピンドラ3・赤1の跳満確定




その次巡、予想に反して上家から出てきたのは4…
なんと高めが出るじゃぁないですか
そして4に落ちる雷の演出がいつもより派手
裏ドラめくってみりゃ表示牌は四
五まで乗りまして
メンタンピン・ドラ5・赤1で倍満まで成長しました
MFCでは何気に自身初の倍満成就です
これに積み棒の分を貰い一時僅差ながらトップに浮上しましたが下家と対面が激しい攻防を…
終わってみりゃ二着、オーブは一つ貰えましたが納得行かん
MJでもそうだが終盤にとても弱い
オーラスをきちっと締めくくれないんですよね
それで二着目に捲くられたりとかしょっちゅう
どうしたらオーラスに強くなれますかね??
当たり前ではありますがアガリトップの場面ではスピード重視で打ってるんですが
どーにも上手いこと事が運ばない




ホントはもう1戦やるつもりでしたがこのどうもすっきりしないので中止
たぶん調子こいてもう1戦やってたらラス引いてたと思います
それくらい気がかりな半荘だったわけです
帰りはチャリ漕ぎながら反省会
ニコニコでも叩かれましたがもう少し素直に打ったほうが良さそうです
実際そうしてればイーペーコーを崩すこともなかった
次はトップ獲るぞぉう



というわけでMFC6の打ち納めでした
現段位 白虎五段
オーブあと2つで六段に昇格です
次やるときはMFC7なので楽しみです♪

間もなくアレです

間もなく夏休みでございます、今晩は中原です
就職の第一希望はヤマダ電機ということで進路希望調査書は提出しました
自分に美術的センスとかがあればその手の職に就いてみたかったものです
工業的な「作る」より美術的な「創る」の方が楽しい
ちなみに中学時代の私は美術と音楽が五段階評価の1でした
うふふふ、並大抵のことじゃぁ1は付きませんぜ



えーテストも終わり今学期最後の実習も終わりあとはレポート書くのみ
三連休挟むので提出まであと五日あります
余裕ですかね
さらに来週の水曜と木曜は体育文化大会とかがありまして授業はほとんどなし
この体育文化大会、名ばかりの大会でしてジェンガとかUNOが競技種目にあります
理由は簡単
うちの学校の生徒は普通ではないので運動が非常に苦手
別に身障者とかじゃないですよ
残念ながらヲタク高校なんです、チャラチャラした人より圧倒的にヲタクが権力を握っています
なんせ数が数ですから
昼休みとか皆で狩りに行きます
もちろんヴァーチャルな意味で
あれです、モンハンとかいうPSPのゲームです



お家に帰ってからはネットゲームに励むようでして
話のネタは主にそれです
あとは
あのキャラが萌えるとか萌えないとか
もう一般peopleには太刀打ちできない世界が繰り広げられてます
ヲタクの何が嫌かって言うと
ヲタク系のマンガのようなノリを現実世界に常に追求してるところです
気持ち悪いったりゃありゃしない
大方のことは個人の自由として干渉しませんがこれに関しては例外的に認めたくありません
もう大ッ嫌いです


テヌー
「命を大切にしない奴なんて大ッ嫌いだ!!!!」





やっぱモンスターと言えど生きてるんですから狩っちゃダメだよね
テヌーもお怒りです





テヌー
「ヲタクなんて大ッ嫌いだ!!!!」


ほらほら、テヌーもおっしゃってますよ







まぁあちらからしたら







テヌー
「フィギュアを大切にしない奴なんて大ッ嫌いだ!!!!」
って感じでしょうね




包み隠さず行くと






テヌー
「N原なんて大ッ嫌いだ!!!!」
ですよ 笑



怖い怖い
今回はお忙しい中テヌーさんに四度も登場していただきました
本当にありがとうございました

一行日記

MJ悲惨です

天鳳のサンマがいい感じ

それは無いんじゃない?

今晩は、期末が終わってホッとしてる中原です
今さらながらHYにちょっとハマリ気味
前まで姉が好きというだけで拒絶してましたが良い物は良いですね
まぁ姉のことは大嫌いですけど




今日も例によって麻雀談義ですがプレイ日記ではないです
冒頭に書いたように今日でテストが終わって明日は土曜ですからお休み
なので先月中旬くらいから徹麻やろうと友人と予定していました
対局中の雰囲気が不気味ということで有名な我々なのでメンツ選びは慎重です
何故ならルールと役知ってるくらいのレベルの人を誘いますと十中八九ヘバるからです
ある程度会話しながらやらないと持たないんですね、そういう人は
ゲストを気遣って話のネタを振ったりしながら麻雀やるってのも大切なんですが
そうなると麻雀が疎かになるんですよ
つまり麻雀的な意味で振るわけですよ
あくまで我々は本気の勝負麻雀がしたいわけなのでそういうのは一切排除したいのです




そこで会話などが無くても別に大丈夫
尚且つある程度の技量もあるという打ち手を選ぶわけです
今回誘ってみたのは徹麻の参戦も可能である程度打てるニキータくん
厳しい家の友達とかは高校生になってもお泊りの許可下りないとかザラにありますから
クラびっととかがその代表格(ちなみに彼は麻雀引退宣言を最近しました)
このニキータが不幸な少年でして
私と友人・ブラックでまっすぐ下校しようとしているところを拉致
ムリヤリ麻雀を覚えさせ麻雀狂いの仲間入りを果たしてしまった方です
麻雀の中毒性にやられ成績が下がったとかなんとか




そんな彼を先月に誘ったわけです
結果はオッケーということで参戦決定
ブラックは確認するまでもなく参戦しますので残るは一人です
結局見つからなくて困ってたんですが当日(つまり今日)の放課後にやりたいという奴が一人
これでメンツが揃いました、あとは帰宅して準備するだけです
開始予定はPM8:00
皆さん徹夜明けやら何やらで疲れが溜まってるので一旦休む寸法です
私も前日寝てませんから思いっきり寝てやりましたよ
三時間くらい爆睡して疲れも抜けたところでいよいよ会場となる部屋の準備に取り掛かろうとした時
ケータイにメールが着てるじゃぁないか
メルマガか今夜のメンツだろうと思いメールを開く
本文には




今日の麻雀、乗り気じゃないので、中止で byニキータ




どういうつもりなんでしょうね
昨日来れるか確認した段階では「行く」と言っていた人間がですよ
いや、寧ろ来れない事実はこの際どうでもいい
自分の都合でドタキャンして謝罪の言葉もなしですか??
家の用事で急遽行けなくなったとかの類でもなくただ気が乗らないという理由
自分の替わりのメンツを紹介するわけでもなく中止と言い出す
今回の主催は私なのに勝手に中止宣言ですか、舐めてんですか
こちとらテスト明けの麻雀を楽しみにして勉強頑張ったわけですよ
それを踏みにじりますか





既にご存知の通り麻雀は4人で行うもの
3人打ちルールもありますが今回はあくまで4人で打つことを前提に企画していたわけです
一人の穴はでかいなんてもんじゃありません
一人の勝手な都合で残りの3人の予定までパァにする
そんな無茶苦茶なこと言っておいて「ごめん」の一言もなし?
ふざけんなよ
ゲームみたくCPUが代打ちするわけでもないのに
麻雀に限らずとも約束を突然破って謝罪なしってのは人間的にどうなのさ
どういうつもりなんだ?怒りが収まらない

メンツ足りるかな

お久しぶり、中原です
HNは今まで通りで行こうと思いますのでよろしくお願いします
さて、期末テストですがよろしくないですね
これと言って自信のある教科が今のところありません
就職の校内選考で負けたらやだな…





またまた動画アップしました、ご覧あれ


動画ではトップ獲ってますが最近不調の波が迫ってきてます
天鳳での出来事ですが前局に満貫をアガって迎えた親番
対面に倍満ツモられて先ほどの満貫が吹っ飛ぶ


これと同じことが昨日のMJでもありまして悲惨ですよ
前局7,700点アガって迎えた親番
上家が対面に發・中と連続で鳴かせて私のツモ番が来ません
やっと来たと思ったら掴んだのは場に一枚しか切れてない白



顔面蒼白。



歌丸「山田くーん、中原に一枚」
そういえば歌丸師匠は退院したのかな??心配です


話が逸れた
もちろん切れるはずもなく回す
次巡、上家が対面に今度はドラの3sをポンさせる
おいおいおいおい…役牌2のドラ3で満貫確定ですか
上家さん知ってた?親ってねツモられると子の二倍の点棒出すんだよ
もう怖くてベタオリです
何としても先ほどの満貫は死守したいところ



その努力も虚しくあっさりツモられましたけどね。



実況「トイメェーン!!これは強烈なツモアガリだぁぁ!!!!!」


とか言ってるし


なんか画面炎上してるし



あーあーあー



結果は
役牌3(發・中・自風)、対々和、混一色、ドラ3

倍満ですって、ステキだね。



いい加減B1昇格スコア出したいです

ロハでMFC

こんばんは、中原です
MJネームとHNが別では不便をかなと感じ始めております
統一しますかね??
統一するなら★ペコ★になると思います
そのうち統一するか否か発表しようと思います





さて、最近MJネタばかりで実戦記事はありませんでしたね
実際のところ実戦回数は激減してますので仕方ないのですが
先週の月曜日にやりましたよ
先週の土曜日が学祭の一般公開だったので月曜は振り替え休日だったわけです
というわけでAM11:00からPM4:00くらいまでやりましたよ
五時間で半荘5戦なので相当なハイペースでしたね
1戦目は東場で満貫振ったりツモられたりで凹み気味
良い所は全然ありませんでしたよ
ですがオーラス、対面のラス親が二着で満ツモ条件だったかな
トップ目の下家がデバサイで満貫放銃
続く一本場もたしか親がツモアガった気がする
尚もオーラス
ドラが①でピンズのイッツーテンパイ、待ちは③-⑥で高め⑥
それを即リーしましたら上家のラス目から一発高め放銃
リーチ・一発・平和・イッツー・ドラ1の跳満で二着浮上
これで30,000点に到達、ウマ入れて+5!!嬉しい二着です





このオーラスで波に乗ったらしく続く2戦目と3戦目は連勝
いずれもぶっ飛ばしトップです
絶好調!!
4戦目は三着でちょい凹みの-15
5戦目は再びトップ獲れましたがもの凄く点棒の動きが少ない一戦でしたので
+28にしかなりませんでした
実際私もギリギリ30,000点だったので仕方ありません
ここで一人がバイトで抜けたため終了
トータル+121の一人浮き久々にトータルトップですよ






そして事件は唯一凹んだ4戦目に起きた
この日不調のクラびっと
本人曰く事故アタリ多発で全然ツイてなかったらしい
そんな不運がついに極致に達した!!!!
問題の画像をご覧ください(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示します)

十三不塔 木戸口 低画質

パッと見最悪の配牌です
しかしよーくご覧あれ
分かります??十三不塔です



十三不塔とは
配牌(子なら第一ツモ)でペンチャン・カンチャン・リャンメンが皆無で対子が一つという状態
この役を採用していないルールが多いですが我々のルールでは有効です
つまり、役満になるわけですよ
この一撃で一人が飛びトップ獲得してました
今後はクソ配牌にも注意が必要です





でもって先ほど
あまりにも暇で暑かったのでジャスコへ涼みに
しかし、バーゲンのため人がいつもより多い…
それでも涼しいジャスコはやはり偉大です
ホントは一円も遣わないつもりでしたが
何故かボーっとしてきて頭痛がする、もしや暑さにやられたか!?
そういえば昼から水分補給をしてないぞ
ということで仕方なく札を崩しファンタを購入
一旦遣い始めると際限がない私はそのままMFCをやりに…




ここのゲーセンは100円で2クレジットとかなりお得
100円で半荘戦の点棒買取が遊べちゃうってわけです
東風戦ならライフ制で一回ライフポイントが0になっても復活できます
ですが、その100円2クレジットに気付かない人が多数いるみたいなんですよね
いざ席について100円投入しようと思ったら画面下の方のクレジット数が1
1クレジット残ってるじゃぁないか
というわけで無料でMFC遊べちゃいました
1クレジットなので本当は半荘戦やりたかったんですけどトーナメントリーグへ
いつ昇格したのか分かりませんがトーナメントリーグだけC2です 笑
半荘戦も前はC2だった気がするんだけどなぁ
で、初戦
前にプレイしたときにどうやら一回戦を二位抜けでやめたらしくいきなり二回戦からのスタート
難なくトップ獲れました





続く決勝戦
紙一重の差で二着、惜しかった
これ以降は追加クレジットが必要なのでもう帰ろうと思い席を立つ
しかーし一つの個体に何故か目が行きクレジット数を見てみると…1
もちろんやりますとも
次は東風戦リーグです
接戦でなかなかスリルのある対局でしたがまたしても二着
結局この日は東風3戦やって1-2-0-0(各順位回数)、ファイトオーブ+1個となり
現在白虎四段のオーブ5個(内一つがソウルオーブ)
あと一つで昇格です
無料でやってオーブ一個とか儲けもんですな 笑





テスト勉強しますので今回はこれくらいで

デビュー

ついにプレイ動画の撮影に成功、初のプレイ動画アップです
今回はバカヅキでした 笑



レッツゴーライジングサン

中原です、今晩は
学祭終わって一息つく間もなく今度は期末テストです
これさえ乗り越えれば今度こそ休めます
あとは来月のライジングサンに向けてテンションを上げておくだけ
椎名林檎と東京事変が別個で登場するという贅沢な状態です
何歌うのかなぁ OSCAもいいし閃光少女もいいしキラーチューンもいい
群青日和なんて歌われたら痺れてしまいます
私生活も大好きですがあーゆー場面で歌うような曲ではないな
クロマニヨンズも楽しみぃー
銀杏も楽しみぃー
待ち遠しいぞライジングサァァァン!!!!





はい、音楽の話もほどほどにしてそろそろ麻雀談義に花咲かせましょ
まずは東風戦から
先月末(30日)に今週分の規定対局を消化しにマイ店舗へ
いきなり七段昇格戦です
経験値が1583でしたが先週のリーグ維持ボーナスで10pt貰い1593スタート
二着でも悠々昇格という状態
あっさりトップ取れまして無事昇格、何だかんだで六段の期間長かった
一時は五段へ降格しかけましたからね


出足好調でしたが後の3戦が芳しくない
結局1-0-2-1(各順位回数)で1セット目-35
このまま2セット目に突入しても凹む気がしたのでこの日はここで終了
降格ボーダーが-9,6なので迂闊な行動できません


しかしまだ時間が余っていたので何気なく半荘戦へ移動
5月28日以来のプレイですよ
前回は三着かラスばっかりでイイトコなしという悲しいデビュー戦でした
しかーしこの日はちょっとばかし違う
どういうわけかカンチャンやらペンチャンがサクサク入る
おそらく低階級補整ってやつですね
セガの公式サイトではそういったものは一切ないと名言してますがウソだろ
ツモや配牌は終始好調でしたが周りがね…
東風戦より早いテンポで皆様ホイホイアガって行かれる
5~7巡目にリーチ入って10巡目には終わるんですよ
もっとゆっくり行こうぜと言いたい
そんなこんなでチャンス手はことごとく潰され高い手は出ない
終わってみりゃ二着で+11
まぁ前回に比べりゃましです





翌日
放課後またマイ店舗へ東風戦残りの1セットを消化しに行きました
先ほど書いた通り今週の降格ボーダーは-9,6なので現在-36ってのは非常にまずい
2セット目で少し浮く程度じゃ落ちるわけです
とりあえずトップ一回を目標に初戦
いきなりラスを喰らい死にたくなる
せっかくB2はすんなり昇格したのにもう終わったなとか思いつつ2戦目
今度はトップですよ、なんだこりゃ
結局2セット目は1-2-0-1(各順位回数)となり+31で終了
自己ベスト-2,5でひとまず降格ボーダーを越えはしませんでした
あぶねぇ…


で、この日も1戦だけ半荘戦をプレイ
この日は前日よりも展開が早く自分以外の三人が激戦でした
皆様派手なアガリをするんですけど派手な放銃もするんですよね
ツモられ貧乏ではなかったので無傷の状態で気付けば南入
何もせず二着に甘んじてる現実
そろそろ参加させていただきたい…
ツモも配牌も例の如く補整で好調ですから高い手は狙えそうなんですが
とにかく周りの手が早い
もう南場ですからそろそろこちらも動かなければならない
というわけで仕掛けます



親番、食いタンにドラを絡めて3,900~5,800点くらいを狙う
これが功を奏して僅差ながらトップに躍り出る
三連荘くらいしたところで下家に食い三色ドラドラの3,900点振って南三局
まだ僅かに私がリードしている状況
しかし前局のアガリで間違いなく親番の下家には勢いがある
案の定 白ドラ3の親満アガって捲くられました…これで点差が一万点弱
続く1本場
満貫を目標に手作りを進めますが配牌が悪い
幸いドラが三枚(うち二枚が赤)あったのでこれを使って打点を稼ぎます
中盤、上家から先制リーチが入りますが直後私もテンパイ
最後に余った形が下図


赤578


上家の河には1と8が捨てられておりたしか2がドラだったはず
つまり2-5の筋は切りづらいことこの上ない
まぁ切りますけどね。
強打もせずさらっと河に赤5を置く
これが通るんだから驚き
2巡後、トップ目の下家から9を討ち取りメンピンドラ2の満貫
デバサイで逆転、逆にリードを奪います
オーラス、食いタンであっさり流して終局
色々ありましたがトップ獲れました、半荘戦初のトップです




で、今日
プレイ動画の撮影をしにまたまたマイ店舗へ
半荘3戦プレイ
1-0-2-0(各順位回数)で芳しくない結果
経験値は増えましたが通算スコアはちょっと凹みましたね
自己ベスト+10,5を記録
昇格ボーダーにはまだまだ遠いスコアですが浮いてるだけまだまし


動画の撮影ですがメール添付できる画質で撮影してみました
帰宅してパソコンにメモリースティックをぶち込み動画を見てみると…




画面ちっさ!!!




携帯の画面よりも小さいサイズで表示しやがる
メール添付できてもこれ実用性低いだろってくらい小さい
というわけでね、動画は撮りましたけど使い物になりませんので即刻消去 笑
また今度撮影してきますよ、まともなサイズで




では今回はこの辺で

プロフィール

なかはら

Author:なかはら
スノボと麻雀が好きよ。

MJ4 六段
東 C1
半 B3
三 B3

MJネーム
「★ペコ★」で参戦中

MFC7 黄龍Lv.5
東 C3
半 A1
三 B1

「パンダ」で参戦中

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。